オススメ旅

パワースポットかつ和モダン・オシャレで2度美味しい神社に行こう!@静岡県・熱海 來宮神社

意外に身近な「日本屈指のパワースポット」

東京からちょっと足を延ばし、熱海へ!さっくり2時間程度で到着。

大して期待せずに立ち寄った「來宮(きのみや)神社」がたぶん今まで見た中で一番オシャレな神社ですごく気に入ったのでちょっとレポート。

といっても、あいにく大雨だったので駆け足になりました。

本殿からして、色味が綺麗ですんなりした神社です。平日にも関わらず、かなりの人出!

知らなかったけど、かなり人気スポットなんですね。

お守りなどを頂く社務所がおそろしくオシャレ・・・!

なんぞコレ?すごい!?ここほんとに神社?

中もこの通り。ホテルのロビーみたいです。お手洗いもとても快適!

横にはかなりしっかりしたカフェが併設されています。

コーヒーの豆は堀口珈琲を使用。寄る時間がなくて残念でした~

裏に行くと、不思議なのれんが・・・

なんかワクワク。

ここをくぐると・・・

樹齢2000年のクスノキの巨木が!

天然記念物指定されています。

この巨木を一周すると寿命が1年延びて、さらに願い事をしながら回るとかなうとか。

そう、この神社が「日本屈指のパワースポット」と言われるのは、この神木のなせるワザ。

カフェ経営がうまくいきますように!

思い切り資本主義的なことを願ってみた。

効果についてはまたBLOGで報告します。(木にプレッシャー)

大楠・五色の杜の舞台

そしてこのクスノキの少し上に、

大楠・五色の杜

が併設されています。

高台からクスノキを眺められるほか、参拝者の休憩施設、奉納行事の舞台、神前結婚式や披露宴、屋外展示場などにも使われるとのこと。

お茶も頂けるようです。気持ちいいだろうなぁ。雨天お休み・・・

 

散りばめられた「センス」

あちこちで見かけるものが、いちいち可愛いんですよね!

駐車場のロゴ。ユニクロっぽい?w

交通安全のお守り(マグネット)が可愛かったので、思わず購入。

そして名物?のハート形落ち葉。

 

この神社のコンセプトがアツい

 

なんでこんなオシャレなの???と思ったら、コンセプトを持ったプロジェクトで、ここ数年で集中的に工事されたようです。

神社のサイトから、コンセプト説明を拝借。

「心さやかに参拝できる環境つくり」プロジェクト

五感GOKANで感じる「癒・楽・時」を求めて

 神職及び巫女は御祭神に仕え、日々の諸祭儀をご奉仕することは第一の本義であると共に、参拝者が気持ちよく、神々に感謝を捧げ、祈ることの出来る環境作りも大切なことです。

神々と参拝者の「なかとりもち」である役割であることにも重点を置き、若い世代を始め、お子様やご年配の方々など、世代を超えた参拝者に五感(観・囁き・暖・食・香)で感じて頂き、心清かに参拝出来る神域つくりが目的です。
 古来、寺社は情報発信地であり、多くの門前町を有していたことから、地域をを代表する集い所でした。
 現代においても「癒・楽・時」の役割を担い、参詣者が心を寄せて頂ける神社の護持運営に努めます。

 

こういう現代的かつ商業的なしつらえについては、賛否両論あるかもしれません。

が、神社も立派な観光名所ですし、なにより「神社というものに興味をもってお参りする」ことをたくさんの人たちに伝えるには、こういうのもアリですよね。

こんなオモシロい仕掛けもして、夜も楽しめます。

來宮神社境内と大楠周辺のライトアップ事業

來宮神社 the Kodama Forest Project

杜の草木に宿る木霊(こだま)を約140個の明かりで表現しました。

悠久の時代と流れと共に神域として守り伝えられてきた来宮神社の杜。
全国の神社に先駆け、本社が夜参拝に来られる方々が、川のせせらぎのもと自然を感じ、心くつろげる空間を創りました。
自然の温もりと幻想的な世界を感じて下されば幸いです。

 

旅人にフレンドリーな熱海。今後も楽しみ!

ともかく熱海は駅周辺も変貌していて、たくさんの人で大賑わい!

びっくりの熱海駅ビル。

仲見世はアーケードで、雨でものんびり楽しめました。

熱海の復活は聞いていたものの、これほどとは。

いやー、またゆっくり行きたいです!