オススメ旅

【随時更新】意外に悩む「東京のおみやげ」。羽田で買える美味しいものをピックアップ

東京っていくらでもモノがありますけど、意外に「おみやげ」に適したものって難しいんですよね・・・

わたしの場合高知に住んでいるので、東京からの移動は飛行機になります。

この記事では、

羽田で買える東京みやげに悩む

人に向けて、

  • しょっちゅう羽田でお土産を選んでいる
  • よく羽田からのお土産をもらっている

わたしが、実際にもらって嬉しかったものをお伝えしますね。

※ 廃盤等になっているものがあったらすみません。

シュガーバターの木 グランフルーツ 分厚いショコラ

名前のとおり、サクサク生地の間に入ったショコラが分厚い!ドライフルーツが甘酸っぱいので、やたら甘すぎるということもありません。

ホワイトチョコレートのお菓子っていうのもちょっと新鮮だし。

「分厚いショコラ」シリーズはほかにもあるのですが、どれもチョコ好きにはもってこいです。

(写真をお店HPからお借りしてます)

 

ずんだ茶寮 牛酪(バター)とら焼き バター

写真を撮り忘れましたが、「とら柄?」のどら焼きに、バターとあんこが挟まっています。

バターといっても、ホイップ感があって生クリームとバターの間くらい。コクがあるけどしつこさは全然なし。食べて、「えーっ」っていうくらい美味しかった・・・

ひとつも小さいので、胃もたれすることなくいただけます。(とはいえカロリー考えるのは怖い。バターとあんこだよ!?)

限定品らしくいつもあるとは限りませんが、見つけたらぜひお勧めします。

ねんりん家 バウムクーヘン しっかり芽

もう定番かもしれませんが、ここ四国では全然買えないのでやはり貴重です。

しっかり芽・やわらか芽・もっちり芽とあり、季節によって「さくら色」などの限定品もあるけれど、わたしが好きなのはやはり定番でバターの香りが強いしっかり芽。

まるい定番の形もあるし、切り分けたような形で小さいものもあるので、少しずつ配ることも可能。

(写真をお店HPからお借りしてます)

おまけ 鳩サブレー

なんかこれはもう、都会から田舎に移住した者にとっては、郷愁を誘うものなんですよね~

食べ物というより癒しグッズ。

 

「もらって困る」人はいないし、それでいて意外にもらう機会もそんなにないので、わりと穴場かも。しかもお値段も手ごろ。

急いでてあまり考える時間がない~!!ってときにもお勧めします。

また見つけ次第、更新していきます!