小規模林業

「林業主婦」な日を公開!こんな時間の過ごし方しています

林業移住、1年目!

高知に移住して1年。林業に取り組むのはオットですが、わたしも基本くらいは知っておきたいなぁと思い、この1年は、一緒に林業を学んできました。

こちらの短期課程にはお世話になりました。

高知県立林業大学校

それからは、あちこちでやっている研修に「道場破り?」的に訪問して(破らないけど)、教えて頂きました。

オットは、木を伐ったり、山に道を作ったりの基本をつかんで、今年から山で仕事しています。

去年まで東京でパソコン打ってたのに、いきなり山の中で道を掘っている…

超未熟ですが、やってやれないことはないんだなぁと実感。なんでもトライすべきなんですね。

のんびりした1日のスケジュール

ふたりで山へ行く日の流れはこんな感じ。

6:30  起床、朝食 

7:30  お弁当づくり 

8:30  出発

夫は軽トラで、わたしは乗用車で出かけます。今の現場までは車で15分くらい。

9:00  作業開始

この日は丸太を道に埋めて強化!

ふたりっきりなので、好きな時に適当に休憩しながら過ごします。

12:00 お昼ごはん

山の中で食べるおにぎりのウマさは異常

まぁとにかく寒いんですよね。冬・・・

温かい飲み物は必須。うめー

スープはサーモスのスープジャー

 

14:00 わたしだけ作業終了

ヘタレのわたしは丸1日はしんどいので、これくらいの時間に帰ります。

山の下まで歩いて・・・

ちらりと見える四万十川
こんな景色を眺めながらトコトコ

山の下からは車で帰ります。

15:00以降は主婦の時間。

  • 掃除や洗濯をする
  • 街へ出て買い物
  • 役所へ行って用事を済ませる
  • 図書館へ出かける
  • 家でライターの仕事をする
  • 友人の家にいってお茶を飲む

などなど決まった予定なし。その日次第で好きなことしています。

17:30 オットが帰宅。

18:30 夕ごはん

19:30以降 ほとんど本を読むか何か書くか・・・

22:00 就寝

林業に触れてみて、の感想

まだ、ものめずらしさが先に立ち、何をやっても新鮮だし楽しい時期。

昨日できなかったことができた!

ということは、すごく大事。大人になってから、少なくなりますけども。

とはいえ、「生業」にしなければ、つまり稼いで生計を成り立たせないと、ただの「趣味の林業」になってしまう。

これからがまだまだ大変です。