>>>プロフィールはこちらから>>>
ブログ運営

【古いパソコンユーザー急げ】2020年1月、Windows7 →10への無償アップグレードはまだできます

こんにちは、ななみです。

今使っているパソコンは2台あるんですが、古いほう(東芝Dynabook)をWindows7のままで放置していたら、サポート期間が終了していました!

ちと焦りました・・・

購入から8年目ですが、まだまだ使いたいです。

Windows7のサポートが終わると何がまずいのか

「サポートなんてなくなってもいい、わからないことがあれば調べればいいし」

と思っていたのですが、すごくトンチンカンでした。

サポートが終わるということは、新しいソフトを買っても、Windows 7 での起動は保証されないし、ウイルスに侵される危険性も高まるのだそうです。

なんだそれ、いろいろまずい。

「Windows10への無償アップグレード期間」というのが設けられていたみたいなんですが(とっくの昔)、全然スルーしていました。

が、ネットの情報を見ると、なんだか「まだ間に合う」「まだいける」「あきらめるな」みたいな話が散見されます。

Windows10の無償ダウンロードのページ

試しにMicrosoftのページを見てみると、確かにこんなページが。

Windows10のダウンロード

ネット上で、いくつかわかりやすい手順の記事があったので、参考にさせていただき、やってみることにしました!

まだ可能!Windows 10 への無償アップグレード方法【2019年版】

Windows10の無償ダウンロードの前にやること

事前に、いくつかやっておくことがあります。

  1. Cドライブの空き容量を増やしておく
  2. Microsoft Security Essentialsをアンインストールしておく
  3. その他のセキュリティソフトもアンインストールしておく
  4. 必要なデータのバックアップを取っておく

これくらいをやっておいて、

Windows10のダウンロード

を開始しましょう。

Windows10の無償ダウンロード中のトラブル

基本的に、出てきた指示に従っていくだけなんですが、どうしてもうまくいかないところがいくつかありました。

1.Microsoft Security Essentialsがアンインストールできない

Microsoft Security Essentialsが、そもそもどうしてもアンインストールできないんです。

エラーメッセージを見ていると、どうやら「〇〇のmsiファイルがない」と怒ってるみたい。おそらく、Cドライブの容量を空けるときに誤って削除したのでしょう。

解決策を検索してみたら、こんな記事が出てきました。

必要なmsiファイルを消してしまってWindows Updateがエラーコード 2 や 64C で失敗する場合の解決手順

世の中、同じ失敗をしている人が必ずいるので助かります。

そして、そんな人が大勢いることを見越しているMicrosoftのこちらのページから、

「必要ファイルがなくて、インストールやアンインストールでエラー出てしまう」

と言う人のためのリカバリーファイルがダウンロードできます。

プログラムのインストールまたは削除がブロックされる問題を解決する

これにより、無事Microsoft Security Essentialsがアンインストールできました。

2. 最後の最後で、インストール失敗(エラー0x8007001F-0x2006)

ダウンロードの作業がどんどん進み、いよいよWindows10になったか・・・?

と思った段階で、またWindows7に戻ってしまう症状が何度か起こってしまいました。

「0x8007001F-0x2006」というエラーコードです。

「0x8007001F – 0x20006 REPLICATE_OC 操作中にエラーが発生したため、インストールはSAFE_OSフェーズで失敗しました」

とのこと。

意味不明ですが、いろいろ調べたところ、下記の要領でクリアできました。

  • 「インストールする準備ができました」と出た画面で
  • 「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」ではなく
  • 「引き継ぐものを変更」をクリック
  • 「設定を引き継がない」に変更

PC内のアプリやデータが消えるので、バックアップはしっかり!!

Windows10の無償ダウンロードにかかる時間

ファイルダウンロードから、すべて完了まで、トラブルがなければ約40分くらい。

わたしはいろいろ引っかかって、7回くらいやり直しましたが( ;∀;)

まとめ ~情報や機器のアップデートが大切な理由

ちょっと苦労はしたものの、本来は簡単な作業なので、まだやっていない方はなるべく早めにやることをお勧めします!

Windows7のままでも使えないことはないですが、万一ウイルス等に罹ると、知り合いにも迷惑をかけるかもしれませんから、それは避けたい。

ちなみに、パソコンやスマホまわりのことは、安易に業者にお願いしたり、誰かに聞いたりせず、「できる限り自力で、ウェブで調べて解決する」ことをポリシーにしています。

なぜかというと・・・

今、うちの親はわからないことがあるとすべてわたしに丸投げして訊いてくるんですよね。

それは全然いいのですけれど、ふと将来の自分に置き換えて考えてみると。

うちは子どもがいないので、将来、今の自分の親と同じように「最新の情報機器のことは、子どもに訊いて解決」することはできないわけです。

いつもお金で解決する財力があるかどうかもわかりませんし。

特にIT関係は、日進月歩。
自力で解決する癖をつけておかないと、どんどん遅れそうです。
そのためにはこまめに情報も(OSも)アップデートしていないとなぁ、と感じています。