買う

松並木の無添加ガーゼ寝具カバーは、安価で最高の癒しと安心!毎晩必ず幸せになろう~

こんばんは、ななみんです。

9月ともなると、涼しい日もあれば残暑を感じるムシ暑い日もありと、寝具がどれも中途半端に感じる季節で、

そろそろタオルケットからふとんにするか・・・シーツの素材も・・・うーん

と、ちと面倒くさい時期。

でも、実はうちでは、寝具の季節による変更というのがほとんどありません。

それは、「無添加ガーゼ」という、季節を選ばない素材の寝具を使っているからです。
これ、カラダにも環境にも財布にも優しいすぐれもの寝具。

ガーゼって、子どもが使うものでしょ。と思っている方。わたしもそう思っていました。
が、ある人に勧められて使ってから、ガーゼに対する意識が完全に変わりましたね。

高品質のガーゼは、むしろ大人の悦びです。

1日6時間から8時間は触れる寝具カバーって重要ですよね。今使っている「ガーゼの寝具カバー」にめちゃめちゃ満足しているので、シェアします。
睡眠の質に悩んでいる方がいたら、ぜひ試してみてほしいです。

愛知の老舗、「松並木」のガーゼ製品

わたしが使う寝具カバーのメーカーは、無添加ガーゼケット寝具工房松並木さん。

愛知県豊川市、創業なんと120年の老舗です!

松並木さんで扱うのは、「糊もなにも添加しない、本物の無添加【Nuddy Cotton】(R)」のみ。

以下、松並木さんによるご説明。ちょっと長いですが一読ください。「へぇぇ~」ということばかりです。

「布団カバーなんてどれでも同じ」と思ってはいませんか?実は違うのです。

綿布には、綿のセルロース(繊維の成分)に付着している余計な物質(ペクチン質、蝋質、脂肪、淡白質等)や、その製作過程で使用されている糊化剤等の化学物質が15%程度含まれており、これらが吸水性、吸汗性を損なわせているのです。最近の加工方法はこれらの物質を十分に取り除くことなく、更にその上から化学物質の仕上げ剤を使用して風合調整を行っている為 綿100%にも関わらず水を吸わない製品が多数出回っています。又、最近流行の未ざらし加工では、加工過程がより簡素化されており不純物や糊等の物質がそのまま残っています。これら糊等の物質は洗濯では取り除くことが出来ず、吸水性を回復することができません。しかし当社松並木ブランドの商品は、幻となってしまった昔ながらの【加圧釜方式】を使用することにより、それらを十分に取り除くことが可能なだけでなく、脱脂綿状態を経ての製品加工ができる為、最高級の吸湿性&吸汗性が得られ、綿本来の特製である”ふくっら&すべすべ、ふわふわ”の風合を楽しめます。

松並木さんのガーゼは、「赤ちゃんがなめても安心」のClass1に認証されています。
赤ちゃん以外でも、敏感肌やアトピーなどにも優しい。
もちろん普通肌のわたしにとっても、めちゃめちゃ快適です。

実際に愛用している「松並木」の製品

我が家では、夫婦ともに

  • 掛け布団カバー
  • ベッド用ボックスシーツ
  • 枕カバー

の3点、寝具カバーのすべてをこちらで揃えています。

選んでいるのは、どれも定番中の定番。

 

 

使い始めてから7年、1度も「他に変えようかな・・・」と思ったことがありませんし、たぶんこれからも使い続けます。

松並木製品の良いところ

松並木製品の良いところを語っていきますね。先に言いますが、悪いところはありません

夏、涼しい。冬、暖かい。

日本の気候に完全に合っていて、ほんとにこれが最高です。

快眠環境の【布団内の温度・32度、湿度・40%】を保ってくれて、汗は0秒吸水。

今年(2018年)のような狂気の暑さの中では、いくらこのシーツで寝てても冷房は必須ですが、だいぶ暑さをやわらげてくれた気がしました。

感触が夢のよう

品質の良いガーゼが3重になっていると、その感触は「ふんわり」でありながら「しっとり」。

「とろける」という表現も近いですが、絹のような感触とは違い、あくまでさっぱりしているところが快感です。

ただこれで寝ているだけで、人生の幸福度がかなり増します。

ななみん
ななみん
幸福の追求ってこんなにカンタンでいいのか!! 

シンプルなデザイン

ふちどりに色がついたものや、カラーの素材もありますが、基本はこのシンプルさ。

オフホワイト一色は「飽きようがない」。

もちろん色や柄はお好みなんですけれど、デザイン性の高いものって、急に飽きることってないですか?

インテリアを選ばないところも、長く使い続けれらるポイントなんだと思います。

耐久性が高い

わたしはすでに7年、同じものを使っています。
耐久性がハンパないです。

ちなみに最近、3重ガーゼの一番上が摩耗して穴が開いてしまいました。
まだ2重残ってる(?)のでしばらく使います(セコい・・・)

ななみん
ななみん
も、もうちょっとしたら買い換えます 

裏ワザ 布団カバーがタオルケットに・・・!

裏ワザといっても、松並木さんで正式に推奨されているのですが・・・

3重ガーゼの掛け布団カバー、布団をはずすと「6重ガーゼ」になります。
そうすると、じゅうぶん、夏用のタオルケット代わりになるんですよね~

なので真夏は、布団をはずして使っています。

寝具っていろいろ買うと場所を取るのが悩みなので、一石二鳥・・・!

ちゃんと専用の「5重ガーゼケット」もあるのですが、この裏ワザを教えてしまう松並木さんて、いい会社。

価格がお手頃

今使っている3点なんですが、

  • 掛け布団カバー(6,000円)
  • ベッド用ボックスシーツ(7,000円)
  • 枕カバー(2,700円)

合計でも16,000円程度(税抜)と、きわめてリーズナブル!
それで7年目です。

1日あたりなんと6円になってしまいました・・・

これで毎晩必ず幸せになれるって、お手頃どころじゃなくてスーパーハイコストパフォーマンスでした・・・!!

ななみん’s View

松並木の製品、ホメすぎのようですが、ほんとに悪いところなし!
こういうのも珍しい・・・

改めてまとめると、品質と耐久性に見合わないほどの低価格で、日本のメーカーの神髄を見る気がします。

1年中使えるので、場所を取りません。快適な暮らしを求めるミニマリストの方には絶対おススメなのでぜひチェックしてみてくださいね~

赤ちゃんからお年寄りまで使える製品なので、お祝いやプレゼントにも最適だと思います。