四万十市・幡多

【随時更新】四万十市の宿選びをアドバイス!エリアを知って便利に過ごしてね

こんにちは、ななみんです。

わたしの住む四万十市。

ここは四万十川が河口に注ぐ、高知県西部の中心都市です。
そしてその中心地は、「中村」と呼ばれます。

そもそも四万十市はもともと「中村市」という名前だったくらいなので、中村が中心だってわかってもらえますよね。

ななみん
ななみん
「小京都」と呼ばれる中村の歴史などはまた今度改めて・・・ 

ともあれ四万十市で宿をとるなら、このエリアにまず集中しています。

移住して3年目、だいぶ「宿情報」が溜まってきたので、まとめてみることにしました。

選び方のポイントは、

  • 四万十市(中村)のエリアの分かれ方を知る
  • どこにどんなホテルがあるのかを把握する

の2点です。四万十市で快適な滞在をするため、参考にしてください!

四万十市で宿が多いエリア

四万十市では、ホテルが集中するエリアは大きく分けて4つです。
旅の目的によって、選ぶエリアが変わります。

エリア 目的
四万十市役所周辺 外で、飲食を楽しみたい/中心街を歩きたい
中村駅周辺 電車・バス移動の利便性を重視したい/ビジネスや出張
サンリバー四万十周辺 空き時間にお土産を買いたい/安くてそこそこのホテルに泊まりたい
その他郊外(一軒宿またはコテージや貸別荘) 旅館でのんびりしたい/家族やグループで暮らすように滞在したい

地図で見ると、このような感じです。

といっても、四万十市役所・中村駅・サンリバー四万十の間は、それほど遠いわけではありませんが、やはり目的に合うところを選んだほうが便利です。

貸別荘やコテージは、中村から離れたところに点在します。

四万十市内・各エリアの紹介

四万十市役所周辺

飲食店などが多く、何かと便利なエリアです。夕食は外で食べたいとか、夜は気軽に飲みに行きたい、などの場合は、このあたりを選ぶと良いです。

宿は、中級から上級(結婚式ができるくらい)のところが集中しています。

新ロイヤルホテル四万十

四万十市で一番「ホテルらしい」ホテル。結婚式なども行われます。ロビーも広く1Fには小さなモンベルショップもあり。温泉大浴場ができました。食事もカツオの塩たたきなど美味しかったと友人が語っていました。

中村プリンスホテル

四万十川、赤鉄橋もすぐで、かつ市街地にも近いので、四万十市(旧中村市)の全容を感じやすいかも。

周囲にコンビニや飲食店が多く、便利な場所です。友人によると、綺麗だしスタンダードで使いやすいホテルだとのこと。

中村駅周辺エリア

電車で移動してきて、立地重視の方に向いている場所です。中村駅の周辺は意外にお店が少ないので、夜は少し足を伸ばすことになるかもしれません。

中村第一ホテル

友人いわく、「男の一人旅ならいいけど、女性とはちょっとどうかなぁ」とのことなのでそのままお伝えします。駅前すぐです。

サンリバー四万十周辺エリア

サンリバー四万十は、産直市場とお土産物屋さんを兼ねた、「道の駅」のようなところです。空いた時間にフラフラするのにちょうどよく、隣接してコンビニとドラッグストアもあり、なにかと便利です。

ちなみにサンリバーの前にあるたこ焼き屋さんが美味しいそう。わたしは未体験です。

ホテルココモ

友人が「受付から靴を脱いでスリッパになる」とビックリしていました。お部屋にお風呂がなく、大浴場を利用するそうですが、そのお風呂は結構いいらしいです。朝食が100円ということでさらにびっくりしていました。

ホテルクラウンヒルズ中村

高橋英樹親子がイメージキャラクターをつとめるチェーン展開のホテル。ホテルココモの向かい側でサンリバーに隣接しており、便利な立地です。こちらも大浴場と朝食がわりと好評な様子ですね。

ホテルサンリバー四万十

2018年5月に出来たばかり。まだ知人で泊まった人はいないですが、見るからに新しくて綺麗です。清潔感を重視する方にはおススメです。口コミを見る限りは、部屋のきれいさは評価が高いですが、接客や朝食はもう1歩、というところ?これからに期待。大浴場はありません。

その他エリア・一軒宿タイプ

なごみ宿 安住庵

ここは、自分が宿泊したことがあります。レンタカーでないと行かれない高台(為松公園頂上)にありますが、その分静かでゆったり。四万十市では珍しく「小さな温泉旅館」タイプで、他のホテルとはちょっと違った個性があります。朝ごはんも美味しかったです。

その他エリア・コテージ&貸別荘タイプ

「暮らすように」過ごしたいグループや家族、BBQやアウトドアアクティビティ重視の方におススメのタイプ。

おりや

川漁師の若い夫妻が営むコテージ。やや奥まった、綺麗な支流のそば。宿は新しくてとてもきれいな上、とてもフレンドリーな若夫婦が、川遊びやBBQを指南してくれます。楽しい滞在間違いなし!

川辺のコテージ

名所の佐田沈下橋から歩いて30秒という超・好立地!おそらく四万十では唯一、ペット同伴が可能な宿です。オーナーのホスピタリティの高さが評判。生田斗真さん主演ドラマ「遅咲きのヒマワリ」の舞台にもなった宿で、いまだにファンの方がたくさん訪れるロケ地。

ゆうべ亭

1日2組限定で、大変ゆったり落ち着いたお宿との評判です。木の香りのする部屋、朝食など口コミ評価が高い。泊まってみたいです!中村駅、四万十川に挟まれたエリアで、立地も便利。

ななみん’s View

改めて並べて見ると、けっこう大浴場がある宿が多いんだなとか、朝食100円(ホテルココモ)とか、発見がありますね~!

ホンダカーズさんが提供している四万十市の案内サイトは、ドライブしながら楽しむイメージがしやすく、またメジャーな観光地もしっかり入っているので参考になると思います。

また情報が入ったら更新していきますね~!